リクナビ 2008、2009 リクナビネクストの就職・転職・人材派遣の求人情報と若手起業家の皆様のご紹介 > スポンサー広告 > リクナビ就職活動2008 「利他のこころ」 

リクナビ 2008、2009 リクナビネクストの就職・転職・人材派遣の求人情報と若手起業家の皆様のご紹介 > 就職活動 リクナビ2008 > リクナビ就職活動2008 「利他のこころ」 

リクナビ 2008、2009 リクナビネクストの就職・転職・人材派遣の求人情報と若手起業家の皆様のご紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リクナビ 2008、2009 リクナビネクストの就職・転職・人材派遣の求人情報と若手起業家の皆様のご紹介

リクナビ就職活動2008 「利他のこころ」 

私が尊敬する人に京セラ名誉会長の稲盛和夫氏がいます。

以前、カンブリア宮殿に出演されてましたが

何度もビデオを繰り返し見ました。


就職活動をしている方にご参考になればと思いますが、

京セラの経営理念は「利他のこころ」です。


「利他のこころ」とは、自分だけではなく、ほかの周りの

人のための利益になっているかどうかということです。


これは、自分がそこで働くことが、顧客だけではなく

自分と一緒に働いている同僚、上司、部下のためになっているか

という気持ちと実際にそれに沿った行動をするということです。


さらに、村上 龍の質問で、どんな人が社長に向いているか?と

いう質問に対して、もし、会社がやばい状況になった時に、

自分を犠牲にしてでも社員を守り、会社を守ることができる人が

社長業に相応しい人だということです。


世の中にはいろんな社長がいるわけで、(気をつけてくださいね。)

信じられないかもしれませんが、自分の利益だけを

考えている人もいるということです。

そうなると、そこにいる社員は奴隷のような犠牲者に

なってしまうわけです。



会社は入ってみないとわかりません。

働いてみないとわかりません。


でも、しばらくすると、だんだんといろんなことが見えてきます。

いいことも、悪い事も・・・・。




では、就職する前にどうやったら見抜けるかという

ことですが、以前に、「5S」について

書きましたが、それにあわせて、面接官に、

「利他のこころ」について逆に

質問してみるといいと思います。


経営の神様と呼ばれている京セラ会長の言葉

「利他のこころ」を知らないようでは、

そこにいる面接官の会社は、たいした会社ではありません。


あなたが犠牲者になる前に、ほかの会社に行ったほうが

いいですね。


ではでは、頑張ってくださいませ。


                    






.
スポンサーサイト

<<リクナビ2008リクナビ 2008、2009 リクナビネクストの就職・転職・人材派遣の求人情報と若手起業家の皆様のご紹介柳原 可奈子の凄さ! 【リクナビ2008・2009就職活動】>>

<<リクナビ2008リクナビ 2008、2009 リクナビネクストの就職・転職・人材派遣の求人情報と若手起業家の皆様のご紹介柳原 可奈子の凄さ! 【リクナビ2008・2009就職活動】>>

お仕事探し無料登録

★運営ポリシー★

仕事は楽しんだ者勝ちです!

Author:仕事は楽しんだ者勝ちです!
最新就職情報、転職情報、派遣のお仕事だけではなく、失敗しないネット起業ノウハウを
ご提供していきます。
ニートなんてダサい人間にならないために、
すきな仕事を見つける情報局です!

カテゴリー

スポンサードリンク

最近のコメント

ディレクトリ登録

URL

サイトタイトル

ディレクトリ登録
by ホームページ登録




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。